直販サイトはこちらへ!

南州マイスターヴェルクは、鹿児島、南州農場が手掛ける黒豚ハムソーセージのオリジナルブランド。 鹿児島黒豚をドイツマイスター技術で美味しいハムソーセージに仕上げます。

南州マイスターヴェルクのコンセプト

「南州マイスターヴェルク」には、どうしても譲れないこだわりがあります。それは鹿児島の黒豚を使うこと。ハム・ソーセージの本場、ドイツの技術で作ること。原料には鹿児島県の直営「南州農場」「南州黒豚会」で大自然に育まれた黒豚を使用。 ドイツ食肉マイスター“小林 武治郎氏”監修の元、本場ドイツの製法を忠実に守って作られます。またプライベートブランドの「ノン・アッド」は、添加物を一切使用していない無添加のハム・ソーセージ。「豚肉・塩・香辛料」だけで作った黒豚本来の旨みを十分に味わえます。 農場から加工、販売までを一貫して南州農場が行なうという“本物へのこだわりと自信”を、ぜひ食卓でお楽しみください。